聖風杯終了のご挨拶と総括。感謝の言葉を添えて

本日14:30より開催された大会は、無事に盛況のまま終了いたしました。これも皆様のご協力ご理解あってこそ実現したものだと、毎度深く感謝しております。

さて、本日で天則大会『聖風杯』も第50回という節目を迎え、祝うべき回数となりました。
しかしながら天則の後に続く作品が増え、年齢層も高くなっていき社会人となった私たちには時間の余裕のなさが生まれてきている現状もあります。
私も実際目指す目標が生まれ、天則離れが著しくなっているのが正直なところです(だからといって対戦していないわけではないですよ!)

まぁそんなわけでいろいろ振り返ってみようかなぁと。

最初天則大会の名前として聖風杯と名付けたのには簡易的ですがきっかけがありました。同時期にパンヤの大会『聖風大会』を月一で開催しており、コミュニティ名にもある『聖風』と、大会の別形式の名前として『杯』をつけた―――それだけでした。
天則大会があるよ! ってことで最初はその名前すら認知されることこそ時間がかかりましたが、大会自体の参加者はかなり多く、最大で60名近くもの参加者が集うということもありました。
できるだけgdらず、かつ常に同じ形式ではなくたまに面白い形式を採用しながらこの大会を運営していくにはどうしていくべきか――――。はじめのほうはそれこそgdることが多く慣れない手つきでコメント拾いと対戦表の作成をやったものです。
私自身は皆さんも知っての通り、霊夢使いとしても天則の全体の実力としても全然強くない―――むしろ下から数えたほうが早いのでは? というほどの天則勢でした。でも、『天則をいかにみんなで楽しむか』については天則をプレイする人たちに負けないくらい知識と考えを蓄えていたのではないかと自負しております。
たまに羽目を外しすぎてリスナーを呆れさせることも多々あったと思います。ほんと、人間失敗はあるけどそれをどれだけ減らせるか……まぁこんな話をしても仕方ないのでちょっと話を戻しますよ。

第50回までに参加してくれた天則勢は、合計で809名+αもいたことが分かりました。+αは記録していなかった分ですね。こんなにたくさんの人に参加してもらった大会は、私の中で素晴らしい思い出としてずっと残っていくと思います。まとめた動画を、後日か今日中かにうpしておこうと思います。

さて、聖風杯という名の定期大会は今回で終了となりますが、不定期での大会はまた記念枠だか何だかでできたらいいなと思っています。
本当の意味で天則が廃れてしまうまで、やめる気はないでしょうしね。だって、天則楽しいんだもの。

そういうわけで、これからも付き合っていける人は今後ともよろしくお願いします。
最後になりましたが天則、そしてニコ生を始めるきっかけをくれたサイトさん。大会があるたび参加してくれた尻軽窓の皆様。
そして天則を通じて知り合うことができた全ての皆様に、多大な感謝を。聖風杯を盛り上げ、楽しんでくれた皆様本当にありがとうございました。

第45回聖風杯楽しかったですね!

まずは非想天則大会、「第45回聖風杯」に参加してくださった皆様お疲れ様でした。とても楽しく充実した時間がとれたと少なくとも個人では思っております。
今回の参加者は26名(運営陣+寝落ち組-2で正確には24)でした。やはり新作の深秘録がブームな影響か、天則から深秘録へうつりそちらへシフトしたプレイヤーも多くはなさそうですね。(といっても、それでもこれだけ集まったのはすごいと言えるのかもしれない)

対戦カードを見ていると、レミvsレミ、美鈴vs美鈴、咲夜vs咲夜などといった同キャラ戦がすごく印象に残る大会でした。
といっても、レミリア使いの割合が多く悲しみを背負っている対戦相手が多かったようにも感じますが()
何はともあれ、私のWMP(ウィンドウズメディアプレイヤー)が空気を読んで東方アレンジ曲を流してくれていたので個人的には盛り上がることができましたw
実況としてS級弱さんをお呼びしました。彼は前からの馴染みというか付き合いというか、古くからの友人だったのもあり、今回をきっかけに一緒に天則の実況をしてみないかと誘ってみたという。彼もまた生主なので、彼の枠にもお邪魔してみてはいかがでしょう?

そして、ここからはフリプしていた時の感想。

天則はやっと軌道に乗った、という感じで実力が少しずつ伸び始めたところな私です。私個人では1300~1500ぐらいと思っていたのですが、どうも1300でも納得されなくなってきたようで……まぁ霊夢で低空J6Aが安定するようになれば、1500も普通に名乗ってもいいのかなとか思ったりはしますがそれでもちょっと自信が(ry
まぁでも普段から親しんでいるはろげんさんと楽しくエキジビジョン感覚で対戦したり、負け数が少なくなってきたのは自分の実力が上がった証拠なのでしょう。最近冷静に相手の動きや天候を見る癖がつき、次の目標は相手の持つカードをちらちら確認する癖と動きに特徴がないかを確認するというところが当分の目標になりそうです。そういう意味では、黙り気味になる=真剣=ガチということになるので、それだけ本気モードになれるのかもしれませんがw
今までは負けていたから楽しみながら天則する=しゃべりながら雑談できる=実力伸びないみたいな感じだったのですがそのしゃべりながらが難しくなってきそうだなぁと感じている今日この頃。

まぁそんなところで〆ようと思います。参加してくださった皆様本日は本当にありがとうございました!
来月ももちろん天則大会を開きますので、もしお時間合いまして参加できそうでしたらまた気軽に参加していただけたらと思います。
紙芝居用おんてい7

第24回聖風杯お疲れ様でしたレポート!

はい、多くの参加ありがとうございました!報告が遅くなり申し訳ないです。
今回32名でトーナメントをしようとしたんですが、当日参加が33名+事前参加者2名ということで36名の参加となりました。
トーナメント表が若干複雑となりましたが、結果はこんな感じになりました!

tournament

私も頑張りましたよええ(
優勝 .zipさん
2位 ダグさん
3位同率 you_allyさん、ひとさん

となりました、本当におめでとうございます!
なかなかすごい試合になったなぁ。いい試合もいっぱいありました。
トナメの大会だからこそ参加してくれた方や見に来てくれた方もいたような気がします。
それでもやはり参加していただけるというのは嬉しいですよね。
またやりたいものです。

次回は紅白戦となりますが、第26回以降はアンケで形式を決定することもやろうかなーと検討しております。
もしよろしければ今後とも聖風杯をよろしくお願いします!

実況されたかにゃね、参加してくれた皆様本当にお疲れ様でした!

第1回暴風杯結果報告と反省点

先ほどあった大会お疲れ様でした!あっという間でしたねホント。
今回参加したペアは私ら含め17組!
夜にも関わらず多くの参加があり嬉しかったです。

さて、暴風杯とは何か?
まずはこちらをご覧くださいませ。
台風大会仮

というわけで、対戦で決定するわけではなく、2人1組となって協力プレイをする大会形式です。
特定の天候を発現し、その発現した天候によってポイントに差引が行われそのポイントで順位を競います。
2人1組なのでポイントは1組で共有となります。
参加申請は予め決めておいたペアで一緒に申請するもよし、ペアがいなければ個人で申請も可能です。
個人申請した方はこちらで他に個人申請した方とペアを組ませて決定いたします。

○画像に書いてないその他のルール
1.デッキは専用デッキを作成して構いません。チートとか使わなきゃなんでもおっけーです((
2.ペア同士でのSkype通話は可能です。
3.時間は厳守でお願いします。あくまで自己申請のポイント報告になりますゆえ、ずるはだめだからね(
4.リプレイは全て保存をお願いします。あまりにポイントの高い報告があるとたまにリプレイを要求することがあります。
5.時間を過ぎたらEscするか、Escしてリプレイが取れない可能性を考慮する場合は時間の区切りをきっちりつけ、早々に決着をしてリプレイ保存をお願いします。確認がとれなかった場合は0ポイントになります。

 

以上のルールの元やった結果、以下のようになりました。
大会結果

上が修羅すぎましたはい。
天候はうまく操れるとここまでいけるものなのですね!
感動してしまいました。

参加された皆様お疲れ様でした!

今回の良かったところと反省点を簡潔に書きます。

○良かったところ
・リスナーから「斬新なアイデアがとてもよかった」というご意見が多く寄せられました。ありがとうございます!
・1試合が確実な区切りをつけられるのは良かったかも
・通常の天則大会とは違い1時間程度で簡単に終われる

○反省点
・十分なルール把握ができなかった
→今後リスナーへルール把握のための時間を設ける。分からないところは随時質問を受け付ける

・参加していないリスナー側が暇になってしまう状態に
→映像が参加者向けのものだったため、本来の試合等が見せられなかった。
→参加していないリスナーが暇を弄ばないよう観戦リスナーのための工夫を施す

・1試合の時間が短すぎた
→今回は3分でやったが思ったより時間が経つのが早かった。
→次回は4分で試行します。

・リプレイ関係でgdった
→今回はお互いタイムキーパーを任意に決めてもらったが、リプレイをとれなかった人も
→次回タイムキーパーをホスト側がするように試行する
→ペアで申請した人はペア申請の際にどちらがタイムキーパーとポイント計算をするか決めてもらう
→時間が終わったら区切りをつけ、早々に決着をつけてもらう等して確実にリプレイをとってもらう

 

一応今回の思い当たるところはこんなところでしょうか。
まだまだ改善点が多いです。それなりに全体の3/4は満足していただきましたが、いずれは8割を超える満足目指して頑張りたいと思います!

第21回聖風杯お疲れ様でした!

ほんとに多くの参加があり本当にありがとうございました!

今回はとろろさん(co1851095)に実況で来ていただいての大会となりました。
参加者は46名+α(個人の都合で出れなくなった方が数名)と、心綺楼が出たにも関わらず多くの参加があり、本当に嬉しかったです!

が。

まさかの延長ミス発生。
1分前になったら延長できないということは少し前から気づいていたのに、当日になってまさかの延長し損ねをしてしまうといううーんこの(

やらかした感が半端ない中、シルチケを1枚消費しての再度枠取り直し。
主にK.ABEさんとこぁくまさんのおかげですが、他にもいろんな方に宣伝ptをいただいてしまい、ほんとにそんなお金をどぶに捨てるような真似しなくてよかったのに…!と思いつつ期待に応えられるよう今回は頑張りました。

対戦表
ちなみに今回は白が逆転勝利しました!
開幕どうなることやらと思いましたが(
最後はいい勝負してました。ちなみに2連勝制限の大将は連勝制限なし星取り形式。
しかも大将は1回勝つごとに☆は2個手に入るというこの状況、最後は16vs17といういい勝負に。
最終的にダグさんの活躍で白組が勝利を飾りました。
本当にいい大会でした。

皆さん本当にお疲れ様でした!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

チケット

とりあえずこれどうにかして消化します^q^;
シルチケ1枚はco1324918にてパンヤの予約枠に、ゴルチケ1枚は東方闇魂歌の朗読枠に使用させていただきます。
本当に感謝感謝。
残りのシルチケ1枚ゴルチケ2枚はどうしようかなぁ(汗)

東方心綺楼をプレイしてみた。その2

連続更新だったのは、本格的に対戦等してきたからである。
というわけでどうもおんていです。

今回はニコ生で心綺楼枠をとってる方の枠を数枠のぞいてきてみました。
もちろんコミュ参加している生主さんのとこで、時間帯が合ったところは凸りにいってみましたよ!

それで思ったこと。

 
 
 

こいし率が高すぎる!!

他にも布都ちゃんも多かった感じが。聖と神子さんとかもちまちま見た気がするんだけど、とにかくこいし多かったww
こいしやっぱり使いやすいのかな?それとも単純にこいし好きが多くてこいし使いが増えたのか……
いずれにしても( ゚д゚ )←こんな感じで放送はどこも見てましたw

ん?コッチミンナって言った奴とりあえず表出ようか(ぁ

とりあえずですね、安定の青霊夢で凸ったりしましたが、強い人はやはり強いですね。
コミュ入ってるとこの生主さんとはいい勝負できたんですけど、やっぱり天則と違って動かし方が独特でコンボもまだおぼつかない状況。
かろうじてA連からの昇天脚みたいなの?ならできるようになりましたけど^q^あれ決まるとまじ気持ちいいww

別の楽しさが沸いてるから、ある意味天則離れしたくないなーw最近天則のほうはスランプになってるみたいで自称Eの人にすら負ける始末なので。
そういうわけで、たまーにクライアントとして生放送に凸りいくかもしれないので見かけた時はどうぞ相手してやってください(

東方心綺楼をプレイしてみた

心綺楼やってみましたよええ。自分のパソコンではできないけど弟のパソコンで!
とりあえず思ったことをつらつらと書いてみようと思う。

 

霊夢の青カラーが安定してあってよかった!むしろ好きな色により近づいてた。
てことで心綺楼も霊夢中心で動かしていくことになりそうです。え、強キャラ?それでもいいじゃない!(
でも八方鬼縛陣の空中版(龍なんたらだっけ)結構火力低くて泣いた。夢想封印とか夢想天生とかが強くなりすぎてて笑った。

ネタばれしたくない方もいると思うんであまり多くは書きませんけど、ストーリーモードすっごいゆるいですねあれ…
でも、短時間しか触れられなかったとはいえ操作方法はだいたい分かってきたかも。
あとはどうやってコンボがつながるのか…ですかね。
他キャラも使えたら使いたいけど、とりあえずまずは霊夢の研究から始めていこうかと思います(`・ω・´)

第20回聖風杯お疲れ様でした!

いやーアクシデント多発しましたが無事に終わりましたね、ほんとに皆様お疲れ様でした。

今回42名の参加でしたが、ほんとにええ、アクシデント多発ですみませんでしたorz
コメントも安定のいくつかコメント拾い損ねがあり、コメントが拾えなかった方ほんとに申し訳ない。
反省も多い中、夏にパソコン購入の目途はたててるものの、果たして買えるか否か。

さて、そんなわけで来月の大会は心気楼が絡んでくるわけですが。参加者がどのくらい減ってしまうのか若干不安ですね。
私は新パソコンが来るまでは天則放送安定なんですけれども。低スペ勢にあのスペック要求はきついっすよ先生…(いや、私の場合まず論外だけど)

スペックと言えば、今回はだいぶパソコンがお疲れさんみたいで、天則のエラー落ちがひどかったですw
まぁそのアクシデントを笑いに変えられるからまだマシなのかもしれません(
デェン!でネタになるとは正直予想外でしたええ…でもリスナー側も楽しんでくれた方がいてほんとに一安心でしたw

気になる方でプレミアム会員の方は、ぜひタイムシフト視聴をしてみてくださいな(ぇ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv137650225)←こちら

今後の課題としては、FMEが使えなくなった(?)みたいで、NLEも相性がまずアウトなので使えないからそれをどうするか、といったところでしょうか。まぁうん、その辺はぼちぼち考えていくことにします。

痛感したのは……やはりプラクティスやってないときついっすww

霊夢ch vs アリスch交流戦

つい先ほど、終わってきたわけなんですが。
初のIRC導入とありりさんの実況配信を閲覧。WMPって生放送みたいに実況できるんですね!
すごいなぁ……あれどうやるんだろ。今度気になるから調べてみようかな。

 

参加したメンバーはN~修羅の域まで幅広くと言う感じでしょうか。相手が格上ならどうしようと多少の不安があったんですが、私が当たった対戦相手はかつて天則枠で戦ったことがある同じくらいの実力(と思っている)方でした。

最初は私の霊夢の師匠であるしょーてぃあ師匠が先陣を切ったわけなんですが、その次は私で、そりゃもう緊張はしましたwでも、とりあえずいつも通りと相手の動きを見極めるのに必死になってました。

単刀直入に結果だけ言えば、2-1で私の負けでした。でもぎりぎりで1本取り返したりしたので、結構きつかったですね。最終戦に突入した時にはリラックスして対戦しようという気持ちで落ち着かせてやっていたんですが、それでも凡ミスが目立ってそこから相手のコンボがつながったりとおしくも負ける結果となってしまって、星取り戦とはいえ勝てなかったのが非常に悔しかったです。貢献デキナカッタヨ……

対アリスとしてはやはり遠A、6A、人形配置の3つ(誰かがそれ全部じゃねとか言ってたけど)を気を付けて立ち回りたかったんですが、遠Aに引っかかる引っかかる……wディレイ若干あっての6Aも割と引っかかってた感じで、もちょっと冷静に動きすぎないよう気を付けていたら勝ててたのかなぁとか思ったり。
全体でも霊夢chは敗北してしまいまして、なおさら何か罪悪感を感じずにはいられないという心境。

でもとりあえず、その後にあったフリプでもう一度ほんとに自分の実力がわずかに届いてなかったのかどうか確かめたかったので、その人にもう一度対戦を希望しました。結果は全て2-0で負けたっけ。お互いリラックスして対戦していたってのもあるけど、やはりお互い本来の実力が出てなかったんだなーと思いました。むしろ相手側のほうが緊張していたのかなと思うほど、フリプではその人になかなか歯が立たなかったので、まぁ健闘したほうなのかな……とそれなりに自分の中で整理をつけることができたのでよかったです。

その後の初めての格上に奇跡的な一本をとったり(結果的にその一戦以外ほとんどパフェ同然かパフェられてたんですが)それなりに自分の実力が身に付いてきたのかなと思える感触がありました。

今日昼間から夕方にかけて多くの天則勢の方と対戦したんですが、あの結果もあったのかなーと思ったり。やはり対戦するのは楽しいですね。

 
 

しんきろーもいいですけど、今の私にはやはり天則が一番な気がしたそんな出来事でした。
誘ってくれたためさんには感謝感謝ですっ!ていうかためさんいつも私のこと気にかけてくれてるからありがたいなー……いつか何かしらでお礼したいな。

先月からモチベが高いもの

なんていうか久々な気もしますg(ry
最近というか、昨年12月から天則モチベが異常に高くてですね、パンヤでもランカーなにゃすけさんに弟子入りさせてもらいまして、彼と共に天則を頑張っている今日この頃でございます。

……なんですが、どうも勝率は安定しない。
前はそこまで練習してるわけもなく、コンボも成り行きでという感じで対戦することによってその腕を磨いてきたようなものなんですが、最近は自分の周りのリスナーがうまくなっている現実もありますので自分もさすがにプラクティスを多用するようになりました。

だけど思った以上にみんな強くなってる。だから勝率も安定しなくて、知り合いは皆格上ばかりなので相変わらず負け試合しかしてないんですが^q^
昔に比べたら倍以上やってるはずなんだけど全然勝ててないというこの現実。私は本気で才能ないなぁ…w

というわけで永遠のE~Nを名乗らせてもらいまs(ry

今は安定しない壁コンをひたすら練習する毎日。安定して出るようになった日が、きっと私が成長した証になるんじゃないかなぁと夢見ながらやってます。

そうそう、12月には今まで全く触れなかったアリスも使い始めました。
いやね、師匠の影響です本当に(ry

そんなこんなで、まだまだモチベは続きそうです。
今後も生放送枠とっていきますよー!

P.S
2月の天則大会の実況者を募集してたりします。
実況練習中だけどそれでもいい?って人でもおっけーですのでお気軽に立候補してくださいませ(?)


( ! ) Fatal error: Uncaught wfWAFStorageFileException: Unable to save temporary file for atomic writing. in /home/cp098033/public_html/mikioni/seihu/wp/wp-content/plugins/wordfence/vendor/wordfence/wf-waf/src/lib/storage/file.php on line 35
( ! ) wfWAFStorageFileException: Unable to save temporary file for atomic writing. in /home/cp098033/public_html/mikioni/seihu/wp/wp-content/plugins/wordfence/vendor/wordfence/wf-waf/src/lib/storage/file.php on line 35
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
13.262264728808wfWAFStorageFile->saveConfig( ).../file.php:0
23.262364745304wfWAFStorageFile::atomicFilePutContents( ).../file.php:659