とっぷ

~簡単なあらすじ~
リクワイアには、魔法を扱うことのできるファンタジーな世界が広がっている。
しかし、広大な宇宙の中で数多の星が漂う中、そんな知識を持つことさえ許されなかった人々がいた。
そんな彼らをリクワイアの民は“マン人”と呼び区別し、不可思議な力の存在を認識させまいとし、恐れていた。
アノム星と呼ばれる星に住む少女、ロムネ・ミキルドは、マン人でありながらもおとぎ話のようなファンタジーな世界があることを信じ、その世界に触れることができる日を夢見て学校に通っていた。
母ララムにそのことを心配され、やがてその存在を信じることに不安を持ち始めた頃、彼女は不可思議な存在と出会う。
日常あり、ファンタジーあり、どたばた恋愛あり!? な物語が、ここに始まる――――。

キャラクター紹介

プロローグ

第1然

第2然

第3然

※更新されるごとに話は増えていきます。

コメントを残す