TopPage

~簡単なあらすじ~
世界リクワイアには様々な星と文明が存在する。その中に、人間のいない星があった。
“デリュー星”と呼ばれるその星には、不思議な触覚を生やした天使もどきの妖精と、意思を持つ人型の機械が共存しており、それぞれデンピ族、テルト族と呼ばれている。
この星の役目は、リクワイア中に網羅されたネットワーク管理。いわばデリューネットワークシステム(DNS)の守備と存続。それを“仕事”として、2つの種族はそれぞれの役目を担っていた。
だが、その2つの種族にはやがて少しずつ亀裂が生じ始めていた。プラナス・テルトとテンポー・デンピは種族間を超えた親友であったが、一人の不思議なデンピ族によって、2人は大きな事件に巻き込まれていく―――。

キャラクター紹介

プロローグ

第1話

第2話

第3話

※更新されるごとに話は増えていきます。

コメントを残す