ぽてぽて、レミィさん、私の3人による福岡オフ会的な何か

事の始まりはおそらくレミィさんの1日遊ぶ?という発言からだったと思う(
ちょうどそれが出て数日後、私は仕事場の人にちょうど1日休みで2日に仕事出てほしいという頼みごとを受けていたのでタイミングよく休みになったので、いもんげことぽてぽても誘って3人で1日に天神~博多にかけて遊ぼうという企画になったのだ。

 
 
 

オフ会前日。
仕事場で明日休みになった話を聞いたリア友がどこか遊び行くの?と言うので上記のことを簡潔に話した。
ちなみにリア友はパソコンに触れるのを嫌うほどネットをやらない女の子で、同い年ながら積極的に相手の情報を聞き出してはネタにしてよくおしゃべりをするオープンな女性である。
その積極さゆえか私がネットオタクであることを知りながらすんなりと受け入れ仲良くなってくれた彼女に私は少しずつ心を開いていくようなそんな感じの現状だった。
するとリア友もちょうど天神~博多にかけて遊びにいくらしく、見かけたら声をかけてね!と言われたので了承。
まぁ普通なら遭遇率は高くないよね……と思ったこの時の私はきっと甘かったのだろう。

 
 
 
 
 
 

当日。
朝からレミィさんと合流した後ぽてぽて待ち。遠くから来てるのは分かっていたのだがつい口をついて「早く来いよ^q^」と言ってしまった。が、その直後に「いまいきます」ツイートが呟かれてて軽く笑った自分がいる←

そして博多のヨドバシカメラで早速音ゲー。正直レミィさんには申し訳ないレベルでかなり音ゲに付き合わせてしまった感。でも本人それなりに楽しんでた(?)ように見えたので一安心。
私も私でサンボルの段位認定(Lv3)合格したりエレメンタルクリエイションで撃沈したりいろいろあったので満足。

それなりにやったところでカラオケへ。
「眠い」をぽてぽてが連呼して部屋で寝転がったりしていたので軽く弄ってみた。(軽くじゃないかもしれないけど)
あの弄った時の反応はぽてぽて絶対かわいいと思うから、みんなもぽてぽてに会ったらぜひ弄ってみよう!(ぇ

レミィさんと私(ほとんど私だったけど)で歌った後、昼飯を食べに回転寿司へ……
正直予想以上にうまかった。主にサーモン(ぇ

で、ここでなんだ。
リア友からメールが来ていたことに気づいたんですねー私。
「今どこ?」というメールが割ときていた。これ絶対遭遇したがってるな…と内心確信してましたはい。
とりあえず時間が経ってた為現在位置を時間が経ちつつも報告みたいな感じでメールを出していた。
時間が経ってるから遭遇率はまだ低いはず、と思っていた私は、きっとこの時甘かったに違いない。

そして天神へ移動してメロンブックスへ。ここで心綺楼のサントラとユーロビートの東方アレンジCD1枚、そしてなぜか艦これをやっていないのに赤城さんのストラップ(?)を買ってしまった。
ついでにどうでもいいが、私はなぜか赤城さんが気に入っている()

その後ラウワンで音ゲ三昧。正直ここまでは私はリア友のことをすっかり忘れてた。
いや、忘れていたというよりも、メールこそ返してはいたがこんなに場所報告が遅れていては出会うこともないだろうと思っていた。

が。

各々音ゲを済ませラウワンを出てすぐ。
ここでぽてぽてが私に「誰か呼んでるぞ」と言うので振り返ると。

ま さ か の リ ア 友 遭 遇

しかもお馴染みメンバーで2人でいちゃついてましたはい()
とりあえずすれ違いという形にはなったものの、内心「マジかよ…」と思ってました。怖い。

その後、夕食をどうしようかとしてるところに居酒屋の勧誘が。
無論何件かは丁寧に断ったりしたのだが、最後に捕まった勧誘してきた子は自分よりも年下で、あまりに一生懸命だったためにぽてぽてが妥協してその居酒屋で入ることに。
思わぬ出費にお金をついつい心配してしまったわけだが、とりあえずメニューを注文して各々ツイッター見るなりして時間を過ごしていた。

ラストオーダーと言われた時、店を出る前にトイレにいこうとトイレにいった私とぽてぽて。
だがここからが予想外の展開だった。

行く時は気づかなかったが、席に戻ろうとした時に何やら見覚えのある服装の女性が座っているのを見つけ……

 

リ ア 友 再 び 遭 遇

リ「なんでここにいるのwww」
私「いやこっちのセリフなんだけどwww」

そんなやり取りをしていると気づけば人が増えており、どうやらリア友の学友とのことでした。
酒に酔ってるのかかなりテンションが高く、リア友がこぼした「男2人と一緒にいる」発言でまさかのぽてぽてたちとリア友集団が交流。

突然のことでぽてぽてもレミィさんも驚いた様子(当たり前だよね()だったわけだが、ぽてぽては酒の勢いもあって初対面なはずなのにすぐ打ち解けていた。一方レミィさんはどうすればいいかあたふたして何もしゃべれなかったのだが、それが逆にリア友集団のハートをつかんでしまったのか、リア友集団女性3人(リア友集団は女性3人男1人で私の仕事上のリア友は男女1人ずつ)は全員レミィさんに釘づけになっていた。
女っぽい顔立ちとどうすれば分からず照れくさくなって服の後ろにあった帽子をかぶって顔を隠したことで更に女性たち3人組はヒートアップ。もはや私とぽてぽて(特にぽてぽてが)置いてけぼり状態になっていた。

学友の女性2人がかなりレミィさんがタイプだったようで、LINEをしたいとまで言ってたあたりかなりの好感度をつかんでしまったのだろうとこの時私は思った。
ただ、やはり見た目で判断される現実を見たことでぽてぽてはかなりショックだったんだろうなぁと(
本人はツイッターでネタだと言ってるが傷つかないわけがないと思うの。

ただ、私にとっても初対面だったあの学友2人は、見る限り軽い女に見えてしまったのもまた然り。レミィさんの仕草1つ1つに反応してはキャーキャー騒いでいたあたり……(
それだけレミィさんの仕草がかわいかったのもまた事実だが、あまりのモテモテっぷりにこんなこともあるのかと感心させられてしまったレベルであった。

 
 
 

ここからはかなりシリアスな話ゆえ、読む方は覚悟して、無理な方はブラウザバックでお願いします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ほどなくしてお互い分かれ、私らも帰路に着いたわけだが。
かなり濃い出来事だったと今になって考えてみると思った(
今回で私は、ネット上の人間はリア友との連絡網をネット友人と同じように共有しない傾向が多い理由を知るきっかけができたと思った。
これは個人的な見解なので間違ってる可能性もあるだろうが、あくまでネット上の人間は同じ趣味で合う者同士が集い話を共有するわけであり、リア友がネットに理解を持つ者であるかは定かではない上、考え方に齟齬が生じる可能性のある者であるからこそ、分けているのではないかと思ったのだ。
私は今回自分のことを受け入れてくれるリア友に情報を共有したわけだが、それによって生じた今回のこの濃い出来事は、友人の友人同士だとさすがに考え方の違いがはっきりと出てきてしまい、それが現実として目の前に起こってしまったのだろうと思った。
結果的にぽてぽてが辛い目にあったことは間違いないし、レミィさんも照れくさくはあったがぽてぽてに対して複雑な思いを抱えてないかが不安ではある。
ここまで慎重になるのも、私はかつて自分の軽率な行動で友人の人間関係にヒビを入れた経験があるのだ。といっても、ニコ生放送全盛期の時代にさかのぼるわけだが。
正直それを二度と繰り返したくはないし、それがあるからこそ、今回の場合ぽてぽてとレミィさんの間に何か亀裂が入っていないか心配になったのだ。
もちろん、ネタとして弄った部分はあるが、やりすぎはいじめと同じ。だからこそそのバランスがどれくらいのものか、私はまだ分かりかねている。人によっていろいろだから。
ぽてぽては私の中で親友だと思ってるし、レミィさんも遊びに誘ってくれる親しい友人に今回なれたかなと思っている。
だからこそ、友情に簡単にヒビは入らないと思いたい。とても今日のオフは楽しかったが、今考えてみるとやりすぎちゃったかな、はっちゃけすぎちゃったかなと心配になってしまったので、ここに記すことにした。
次回こそは気を付けて行動していきたいもの。リア友との付き合い方もまた変わってくるのだろうかと、思ってしまうのでした。

コメントを残す